証明写真を就活、受験に使うなら東京新宿の写真室クローバー 新宿駅南口、サザンテラス口徒歩6分 大江戸線A1出口2分

就活用写真はどんなもの?/良い就活用写真を取るためのポイント教えます

就活用写真を撮るために気をつけたいポイント。

就活用写真のポイント1

就活用写真で重要なのは清潔感を出し、好印象を与えること。おでこを出す事と、耳を出すことは基本です。また、髪の毛の色は黒くなっていますか?これから社会に入っていく際の挨拶のようなものです。きちんとしましょう。
好感度アップのコツ→

就活用写真のポイント2

焼き増しがすぐにできる所で撮影する。就活用写真は個人差はありますが平均20枚程度必要です。ただ、近年就活は長期化する方も少なくはありません。足りなくなった時にすぐに対応してくれるところを選びましょう。焼き増し時に郵送対応しているかもポイントです。
焼き増しについて→

就活用写真のポイント3

すぐにWEB用データを作成できるようにしておく。就活では年々、WEBエントリーがふえています。データの大きさによりWEB用とプリント用のデータは別物です。プリント用データを入手しておき、自身でフリーソフトを使い企業からの指定サイズに加工することも可能です。
WEB用データについて→

就活用写真のポイント4

スピード写真機、DPE店、写真館。どこで撮影がよいでしょう?就活用写真はやはり専門店をおすすめします。照明の当て方、センタリング、カットの仕方、撮影時の身だしなみ指導等、就活用写真撮影に関して経験豊かなところを選びましょう。撮影時の顎の上げ下げの1センチでも大きく印象が変わりますのでやはりプロに頼みましょう。
クローバーのこだわり→

就活用写真のポイント5

メイクはお店にしてもらったほうがよいでしょうか?就活、また今後ビジネスマンとしてメイクは自分で続けていくものです。勉強のつもりで、よくアドバイスしてくれる所にお願いするのもよいでしょう。また、前の晩寝不足で撮影に臨む可能性もあるので、以外に目の下のクマが目立ったりします。その際は修正ができるのか確認しておくのもよいでしょう。
メイクオプション→ 修正オプション→

アクセス 

料金 

やきまし 

お問合せ 

予約 

電話 


ホーム RSS購読 サイトマップ
選ばれる理由 撮影メニュー 撮影の流れ 好感度アップのコツ その他撮影 アクセス 焼増し注文 マイアルバム